赤ちゃんと柔軟剤

赤ちゃんが着る衣類に柔軟剤は使っていいの!?

赤ちゃんをお持ちのご家庭は柔軟剤選びに慎重になりますよね。

 

柔軟剤は性質上衣類に残るので、
肌荒れやアレルギーを気にして赤ちゃんの衣類に使っても良いのか
どうしても気がかりです。

 

しかし最近では、赤ちゃん用衣類使用OKという表記がある製品が多く発売されていますので
それを選ぶ様にすれば安心出来ます。

 

それどころか、柔軟剤を使用しないと生地がゴワゴワになってしまい、
赤ちゃんのデリケートな肌を傷つける事があるかもしれません。

 

また、静電気を防ぐ効果もありますので、一層赤ちゃんに優しいと言えますね。
汗をよくかく赤ちゃんの為にも吸水性が落ちない物を選ぶ事も大切です。

 

ここでは、赤ちゃん用衣類に使用がOKだと公式に記載されている物を紹介します。

 

レノアプラス

 

抗菌防臭、帯電防止、吸水性も落ちない万能の柔軟剤です。
皮膚科医監修のもとテスト済みなので、皮膚に対する影響も安心出来ますね。

 

また、Q&Aに赤ちゃんの衣類に対する使用OKが記載されています。

 

Q&Aによると、赤ちゃんの衣類(布おむつを含む)にも使う事が出来、
やさしい肌触りになるだけでなく、レノアで仕上げた衣類の吸水性は、
洗剤のみでお洗濯した衣類と同等で、
汗をかきやすい赤ちゃんやお子様の衣類におすすめ出来るそうです。

 

ランドリン

 

着る香水というキャッチフレーズの通り、香りに注目が行きがちなランドリンですが、
オーガニック認証団体の認証を受けたオーガニック栽培の植物エキスを配合している事から、
肌への影響にも配慮していると言えます。

 

もちろんオフィシャルHPにも、赤ちゃん用衣類にも使えますと記載があるので安心できます。

 

低刺激成分に加え、滑らかな着心地に仕上がるのでお子様をお持ちに方々に人気があります。

 

ファーファ

 

可愛いくまのぬいぐるみが印象的なファーファ。
オフシャルHPのQ&Aにもある通り、問題なく赤ちゃん用の衣類にも使えます。
ほかに赤ちゃん用の製品が多く取り扱われていますので、ご一緒にいかがでしょうか。

 

 

赤ちゃんに優しい柔軟剤は沢山増えてきていますが、
吸水性の低下や過剰な匂いが残らないように、使い過ぎには注意しましょう。
また、使用感にはどうしても個人差がありますので、口コミ等を良くご覧になってから選びましょう。

関連ページ

部屋干しでオススメの柔軟剤はこれだ!
部屋干しでオススメの柔軟剤
洗剤と柔軟剤の組み合わせ
洗剤と柔軟剤の組み合わせについて
柔軟剤 タイミング
柔軟剤の入れるタイミング